呪術廻戦 256話 ネタバレ|宿儺が術式を取り戻す?

呪術廻戦 256話: 発売日

呪術廻戦256話は2024年4月8日発売の週刊少年ジャンプ号に掲載される予定です。ただし!呪術廻戦 は、2024 年4月4日smanga.orgに間もなく投稿されると予想されています。

呪術廻戦 255話: 要約とレビュー

実力虚しく、敗戦してしまった日下部。

腹部に大きなダメージを受けていました。

憂憂の救出でその場を脱したもののその安否が気になります。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦256話 Raw – Jujutsu Kaisen 256 Raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦255話 Raw – Jujutsu Kaisen 255 Raw

大きなダメージを負ったことはたしかですが、命に危険はないと思われます。

憂憂が救出したのちに、すぐに家入の元へ連行されていることでしょう。

他者への反転術式の効力は強くはないようですので、また戦いに復帰することは難しそうです。

しかし、一命をとりとめた状況であることは確かです。

日下部が死ななくて良かった…。

残るは、日下部のみとなり術師サイドはかなり追い込まれた状況となりました。

このままいけば、宿儺の勝利が確定してしまいそうです。

こんな状況で、あの悠仁が出てこないわけがありません。

そもそも死ぬ気で宿儺の元へきている悠仁ですから、無茶を承知の上で顔を出すでしょう。

それにまだ諦めたわけではなさそうな反応でした。

Jujutsu Kaisen: Este cosplay de Itadori y Sukuna te va a dar más ganas de que vuelva el anime

呪術廻戦 256話: ネタバレと予想

呪術廻戦ネタバレ最新話256話考察|反転術式の治療は意味ない?

優優を使って、負傷した術師を家入の元へ戻していたことが判明した。

そしてもう一つ、他者に行う反転術式は、事故治癒の半分以下の効力しかないことが分かった。

多少の負傷なら家入の反転術式も効果があると思うけど、相手が宿儺となると話が違ってくる。

宿儺に負わされるダメージは、死に直結するものがほとんどだ。

日車も優優によって回収されたけど、既に死んでいると思われる。

そう考えると、家入の反転術式は宿儺戦においてはほとんど役立たないと言えそうだ。

呪術廻戦ネタバレ最新話256話考察|秤と裏梅の戦いに焦点が当たる?

呪術廻戦256話では、久々に裏梅と秤が登場したね。

宿儺戦では、真希も登場し、いよいよ終盤に差し掛かってきたような気がする。

その前に、裏梅と秤の戦いが決着するんじゃないかな?!

2人は久々の登場だったけど、お互いそれほどダメージを受けている様子はなかったね。

だから、2人の力は互角と言えるかもしれない。

裏梅の実力はまだ明らかにされていないけど、宿儺の側近として彼女が実力者であることは間違いない。

そろそろ2人の戦いが注目される時期かもしれないね!

Jujutsu Kaisen: Increíble cosplay trae a la vida a Itadori y Sukana

呪術廻戦ネタバレ最新話256話考察|乙骨も再登場?

またもや雲行きが怪しくなってきたね。

宿儺が術式を取り戻した場合、今のメンバーだけでは戦うのは難しいと思う。

そうなったら再び、乙骨の出番が期待されるね。

ただし、乙骨も相当な負傷者だというのは確かだ。

でも、そういう状況になってしまった以上、彼の出番は避けられないとも言える。

宿儺との戦い…私だけじゃないかもしれないけど、勝てる気がしないよね(笑)。

呪術廻戦ネタバレ最新話256話考察|ミゲルとラルゥは撤退?

術師サイドの実力者の一人であるミゲルですが、宿儺と戦うことにかなりの抵抗を示していました。

ですが、条件が揃えば出でもよいということで参戦を決めました。

しかし、宿儺が黒閃を2発放ったことから出場条件が変わる可能性ありですよね?

宿儺が術式を使えるようになれば、ミゲルの条件と合わなくなります。

そうなった場合、ミゲルとラルゥは撤退を決めるのではないでしょうか?

ですが、宿儺がそれを許してくれるかが気になることろです…。

Sukuna clips | scenes | part 1 | season 1 - YouTube

呪術廻戦ネタバレ最新話256話考察|総監部を壊滅させたのは誰?

呪術廻戦223話では、楽巌寺がパンダの秘密を漏らすという驚きの展開をみせました。

五条悟は素直に驚きていた様子でしたが、その後のカットが意味深でしたね…。

総監部が壊滅状態でした。

これ誰の仕業?と嫌でも考えてしまいます。w

話の流れでいくと楽巌寺がどう考えても怪しいですが、どうなんでしょうか?

あんだけいがみ合っていた五条悟と楽巌寺ですが、最終的には和解するような展開になるということなんですかね。

それとも、楽巌寺に悪巧みがあるのか…。

謎が深まるばかりです。

呪術廻戦ネタバレ最新話256話考察|高羽は眠ったまま?

羂索との戦いを終えた高羽は、白装束に身を包み眠っていました。

首を斬られた羂索が、高羽の姿をみて行った一言がとても印象的でした。

もっと違う形で出会えていれば、間違えなく良い友人になっていたことでしょう。

羂索にこんな思いをさせた高羽は超レアキャラだといえるでしょう。

そんな高羽ですが、このまま出番はないのでしょうか?

羂索に隙を作り出すことに成功しているので、これで役割が終わっても良さそうですが宿儺の場合だとどうなるのかも気になります。(笑)

しかし高羽と宿儺では、力量が違い過ぎて鼻からダメなのかもしれませんね。

とにかく、また高羽のネタがみたいです。

Jujutsu Kaisen Theory: What if Sukuna Isn't Really an Antagonist?

呪術廻戦ネタバレ最新話256話考察|憂憂はもう登場できない?

傷ついた術師の救助役として、登場していた憂憂。

しかし、宿儺が憂憂の存在に苛立ちを覚えていました。

ミゲルの登場で、今回は何とか危機を脱しましたが、次回以降は命がけの救助となりそうです。

そうなった場合、憂憂が出てくるのか疑問です。

もしかしたら、今回の一件で今後の登場がなくなってしまう可能性も十分にあり得そうです。

そうなった場合、術師の死体がそのままという展開になってしまいますが…。

そうならないためにもそろそろ決着の時となってほしいですね。

呪術廻戦ネタバレ最新話256話考察|伏黒の魂はもう目覚めない?

悠仁の読み通り、伏黒の魂に手をかけたものの、伏黒自身に生きる意志がありませんでした。

ここで悠仁と伏黒に大きな差があったことが明確になりました。

悠仁は、何度魂を壊されても立ち上がる強さがありましたが、伏黒にはそれはありませんでした。

悠仁にとっては大誤算だったのではないでしょうか?

そんな伏黒ですが、もう復活の時はないのでしょうか?

状況的には、術師サイドが窮地に追い込まれているのでもう伏黒を救う余裕はなさそうですが、悠仁を救ったのは伏黒です。

悠仁が伏黒を見捨てるとも思えません。

可能性は低そうですが、まだ伏黒の復活に期待してもいいのではないでしょうか!?

というか復活してほしい!(笑)

呪術廻戦 256話:どこで読むか

呪術廻戦 256は、2024 年 4月4日に「smanga.orgに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いし す。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦256話 Raw – Jujutsu Kaisen 256 Raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦255話 Raw – Jujutsu Kaisen 255 Raw

結論

  呪術廻戦247話 Raw English – Jujutsu Kaisen 247 Raw English

Related Posts

呪術廻戦 263話 ネタバレ|乙骨五条の登場とその強さ

呪術廻戦 263話: 発売日 呪術廻戦263話は2024年7月1日発売の週刊少年ジャンプ号に掲載される予定です。ただし!呪術廻戦 は、2024 年6月27日に「smanga.org」に間もなく投稿されると予想されています。 呪術廻戦 262話: 要約とレビュー 悠仁の読み通り、伏黒の魂に手をかけたものの、伏黒自身に生きる意志がなかった。 ここで悠仁と伏黒の間に大きな差がはっきりした。 悠仁は、何度魂を壊されても立ち上がる強さがあったが、伏黒にはそれはなかった。 悠仁にとっては大誤算だったんじゃないかな? 👉今すぐ読む: 👉今すぐ読む: 呪術廻戦263話 Raw – Jujutsu Kaisen 263 Raw EN  そんな伏黒だけど、もう復活のチャンスはないのかな? 状況的には、術師サイドが窮地に追い込まれているから、もう伏黒を救う余裕はなさそうだけど、悠仁を救ったのは伏黒だった。 悠仁が伏黒を見捨てるとは思えない。 可能性は低そうだけど、まだ伏黒の復活に期待してもいいのかな!? 宿儺にとどめを刺される寸前に流れた、日車の走馬灯。…

呪術廻戦 263話 Raw – Jujutsu Kaisen 263 Raw English

[呪術廻戦 263話 Raw] – Jujutsu Kaisen 263 Raw | The earliest was released on [smanga.org]  on Thursday (June 27, 2024). Please continue to follow us for the…

呪術廻戦 263話 ネタバレ|リカは登場できない?

呪術廻戦 263話: 発売日 呪術廻戦263話は2024年7月1日発売の週刊少年ジャンプ号に掲載される予定です。ただし!呪術廻戦 は、2024 年6月27日に「smanga.org」に間もなく投稿されると予想されています。 呪術廻戦 262話: 要約とレビュー 乙骨は術式が解けたら死亡すると考察しています。 乙骨の体は宿儺によってボロボロになっていました。 それは反転術式のキャパを超えていたようです。 👉今すぐ読む: 呪術廻戦263話 Raw – Jujutsu Kaisen 263 Raw EN  頭さえ残っていれば反転術式で治せると思ってたけど違うんだね。 リカがいないと意識すら飛ぶ状態だった乙骨。 羂索の術式が解けたところで戻る体はなさそうですよね。 その場合、五条悟の体を頂きますと言っていましたが、そんなことはできるのでしょうか。 羂索はそれで夏油の体に乗り移ったままだったので可能なのかもしれませんね。 とはいえ、乙骨の術式は5分間だけ。 前回の呪術廻戦で甘井という、自分の糖分を外に具現化する術師が登場していました。…

呪術廻戦 263話 ネタバレ|乙骨五条は伏黒救出は考えている?

『呪術廻戦』第263話では、日暮が恐るべき宿儺と対決します。宿儺は現在、ユウジの体に宿っています。日暮は見事な攻撃、刑死者の斬撃を繰り出し、宿儺の首を切り落として混乱を終わらせようとします。しかし、宿儺は容易に回避し、彼の呪術の熟練ぶりを見せつけます。 一方、ユウジは内なる戦いに巻き込まれ、自分の体の内側から戦いを見つめています。日暮の犠牲に宿る絶望を感じ、激しい戦いに緊張感が増しています。 呪術廻戦 263話: 発売日 呪術廻戦263話は2024年7月1日発売の週刊少年ジャンプ号に掲載される予定です。ただし!呪術廻戦 は、2024 年6月27日に「smanga.org」に間もなく投稿されると予想されています。 👉今すぐ読む: 👉今すぐ読む: 呪術廻戦263話 Raw – Jujutsu Kaisen 263 Raw EN  呪術廻戦 262話: 要約とレビュー 乙骨が羂索の術式を模倣して五条悟の体を使っており、額に羂索同様の傷がありました。 最初にこの姿を見た際は、なかなか衝撃的な絵面でしたね。 というか、これを見た際に一番最初に思ったことが、芥見先生は最初から五条の額に傷を入れることの構想を描いていたんじゃないかなってことです。 もちろんそれは、夏油傑との対比以外の何物でもないとは思います。 五条自身、境遇さえ違えど夏油傑と同じような姿になったことで、少し気持ち的に楽になっているのかもしれませんね。 乙骨自身、宿儺から世界を断つ斬撃を食らって退場していましたが、やはりかなり厳しい状態だったようですね。 正直、乙骨は五条に比べたら大したことはないだろうくらいの感覚でしたが、そんな考えは甘かったようです。…

呪術廻戦 262話 Raw – Jujutsu Kaisen 262 Raw

「呪術廻戦 262話 Raw」 – オンラインで無料で読む | 宿儺を倒すのは誰だ? 呪術廻戦 262話、早ければ 「smanga.org」に掲載されます (2024年6月6日)。 👉今すぐ読む: 呪術廻戦 263話 Raw – Jujutsu Kaisen 263 Raw  👉今すぐ読む: 呪術廻戦 262話 Raw – Jujutsu Kaisen…

呪術廻戦 262話 Raw – Jujutsu Kaisen 262 Raw English

[呪術廻戦 262話 Raw] – Jujutsu Kaisen 262 Raw | The earliest was released on [smanga.org]  on Thursday (June 6, 2024). Please continue to follow us for the…

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *