呪術廻戦 259話 ネタバレ|虎杖たち高専術師はフーガに耐えられるのか⁉︎

呪術廻戦 259話: 発売日

呪術廻戦259話は2024年5月13日発売の週刊少年ジャンプ号に掲載される予定です。ただし!呪術廻戦 は、2024 年5月9日smanga.orgに間もなく投稿されると予想されています。

呪術廻戦 258話: 要約とレビュー

また、これら宿儺の発言から可能性として浮上するのが”輪廻転生”です。

羂索がこのことを把握したうえで虎杖の父親に近づいた可能性があります。

なので、自身の魂の”輪廻転生”に関しても何等かの手を打っている可能性が高いです。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦259話 Raw – Jujutsu Kaisen 259 Raw

「意思が引き継がれる」も、ミスリードで宿儺という形に置換え、実は自分自身の転生者が引き継ぐ可能性もあります。

それが”これから誕生する”のか”すでに誕生した誰かに転生する”のかは定かではありませんが、これであれば宿儺がラスボスとして残らないことになります。

後者に関しては”輪廻転生”と言えないのでないと思いました。

しかし、”魂”を題材として物語が進行するシーンが多く見られます。

よって”魂”を強制的に意図した相手に転生させることができるなんてのもあり得るかもしれません。

宿儺が双子として誕生するはずだった、に関しても以前から考察されていた内容ですね。

また、宿儺がその呪いを退けて誕生した存在であることが今回、発覚しました。

真希&真依の一件から、双子が忌み子であることは理解できますし、真希が結果的にそれを乗り越えることで完全なフィジカルギフッテドに成ったことも理解できます。

Jujutsu Kaisen: Sukuna comenta o nível de poder de Yuji - Geek de Primeira

呪術廻戦 259話: ネタバレと予想

呪術廻戦ネタバレ最新話259話の考察|宿儺が2種類の術式を使用できる理由は?

259話では、宿儺がフーガを使用していたね。 通常、術師は生得領域を一つしか持たないから、術式も1種類しか使えないんだ。

でも、宿儺は使用できなくなった十種影法術を除いて、「御厨子」と「開」の2種類の術式を使ってるんだ。 なんで宿儺は複数の術式を使えるんだろう。

それは、宿儺が先天的に「開」の生得領域を持っていて、「御厨子」は宿儺の片割れを食ったことで後天的に使えるようになったからかもしれないね。

宿儺のように、胎児を食べたことで、その胎児の術式が使えるようになった事例は、他にも描かれてたんだ。 257話で虎杖は、呪胎九相図を取り込んだことによって、赤血操術を使えるようになったことがわかったんだ。

呪胎九相図とは、人間と呪霊によって生まれた胎児の亡骸で、虎杖は呪力を宿した胎児を食べたんだ。

片割れの魂が虎杖仁に宿ったことで、息子の悠仁は「御厨子」を使えることから、宿儺の片割れには呪力が宿ってたんだろうね。 宿儺は呪力が宿った片割れを食べたことで、後天的に「御厨子」を使えるようになったんじゃないかな。

まとめると、宿儺は先天的に「開」を使えるポテンシャルを持ってたけど、「御厨子」は片割れを食べたことで、後天的に能力を手に入れたみたいだよ。

呪術廻戦ネタバレ最新話259話の考察|虎杖と入れ替わり修業をした相手は誰?

259話で、宿儺の器である虎杖の特性を活かそうと、入れ替わり修業をしていたことがわかったね。 憂憂の術式があってこそできる修業だけど、宿儺との戦いまでの1ヶ月間に、入れ替わった人物は2人いるみたいだよ。

反転術式の使い手と入れ替わり修業をしてほしいって話してたんだ。 この発言と、虎杖が宿儺との戦いで何度も反転術式を使ってることから、反転術式の使い手と入れ替わったことはほぼ確実だろうね。

五条悟 家入硝子 脹相 乙骨憂太 秤金次(領域展開時のみ) この中でも秤は、領域展開で大当たりを引いた時のみ、全自動で反転術式が発動するという条件があるから、虎杖と入れ替わったとは考えにくいね。

Vì sao Ryomen Sukuna là kẻ mạnh nhất trong Jujutsu Kaisen - DefZone.Net

また、五条や家入、脹相が虎杖と入れ替わったとしても、この3人が虎杖の身体から何かを得られるとは考えにくいから、この3人も可能性は低いと思う。

でも、乙骨には虎杖と入れ替わることで得られる大きなメリットがあるよ。 それは、虎杖の肉体に刻まれた宿儺の結界術の記憶だ。

宿儺は虎杖の身体で、2度も領域展開を発動してたんだ。

その時に話した乙骨の「ズル」というのは、虎杖との入れ替わり修業のことを指してる可能性があるんだよ。

まとめると、虎杖は乙骨の身体から反転術式の感覚を、乙骨は虎杖の身体から宿儺の高度な結界術を身につけたんじゃないかな。

呪術廻戦ネタバレ最新話259話の考察|「開」は宿儺が本気を出した証拠なのか

259話では、宿儺がついに「開フーガ」を使ったね。 この技を以前に見せたのは渋谷事変の際、特級呪霊の漏瑚との戦闘以来のことだよ。

実はその時、宿儺は気になることを言ってたんだ。

「だがせっかく興が乗ってきたところだ」 「オマエの得意で戦やってやろう」

宿儺は漏瑚の実力を評価した上で、「興が乗ったから『開フーガ』を使う」という流れだったんだね。

興が乗ったってことはつまり、「おもしろさを感じた」「夢中になった」ということだよ。 面白半分にいたぶるのではなく、実力を見せる気になったってことさ。

そう考えると258話の「竈カミナ」「開フーガ」は、宿儺が本気を出し始めたことを示してると思えるね。 追い詰められてるように見えた宿儺だったけど、ここからまた巻き返してくるかもしれないね。

呪術廻戦ネタバレ最新話259話の考察|三輪が新宿決戦に残留した理由

259話では、宿儺は即席の伏魔御厨子を発動させて虎杖たちに対抗しました。 その際、高専術師たちは、どうやら簡易領域を使って攻撃をしのいでいたようです。

その様子をよく見てみると、髪の長い人物が真希を守っているのが確認できます。 この人物はおそらく、京都校の三輪霞だと思われます。

三輪は渋谷事変の際、羂索に一太刀を浴びせようとして刀を振るうことができなくなっています。 また、それ以前からもまだまだ実力不足であることが何回か描写されていました。

Satoru Gojo vs Sukuna HD Wallpaper - Jujutsu Kaisen Epic Showdown by patrika

日下部からも、瞬殺される奴」の例として名前を挙げられています。

絶対に前線には送れないと言われていた三輪でしたが、なぜか決戦の様子をずっと見守っていましたよね。

三輪が簡易領域で真希を宿儺の領域から守ったことが描かれたおかげで、その理由が判明したわけです。 領域の必中効果に、真希は認識されません。 しかし宿儺はその点も考慮して、真希を捉える対策を講じた領域を使ってくることが想定されていたのでしょう。

つまり三輪は、宿儺の真希対策への対抗策としての役割を持って、あの場にいたということになります。

呪術廻戦ネタバレ最新話259話の考察|裏梅は水道管の水を利用して秤を凍らせる?

裏梅は冷気で建物の水道管を破裂させました。 裏梅や秤がいる建物内には、漏れ出た水が雨のように降り注いでいます。

裏梅があえて水道管を破裂させたのは、水道管から降り注がれる一つ一つの雨粒に向けて「霜凪しもなぎ」を放つことで、秤を建物ごと凍らせるためではないでしょうか。

なぜなら、坐殺博徒の効果で無敵状態にある秤を倒すには、彼の脳の活動を停止させることが必要であるためです。

秤の反転術式は、裏梅に五条や宿儺を凌ぐと言わせるほどに脅威的な回復力を誇りますが、その状態で唯一の弱点があります。

それは、脳の活動を停止した状態では、反転術式を使うことができないという点です。 この弱点を突くには、秤の体全体を凍らせることが有力な手段であり、裏梅の勝利条件にもなるでしょう。

ここで、裏梅の「霜凪」は、「呪力を対象にぶつけることで、対象を凍てつかせることができる」と245話で判明しました。

今回、術式の対象を水道管から漏れ出ている水にすることで、秤の周りから凍らせて逃げ場をなくし、秤を確実に凍らせようとしているのではないでしょうか。

秤の頭を凍らせることに成功すれば、脳の活動を停止できる可能性が高まります。 さらに、この状態で秤の頭を砕くことができれば、裏梅の勝利は確実となるでしょう。

以上より、裏梅は水道管から漏れ出た水を利用して秤の全身を一気に凍らせることで、仕留めようとしているのではないでしょうか。

今後の物語で、周囲の環境を利用した、裏梅の巧妙な戦い方が見られるのかもしれませんね。

呪術廻戦 259話:どこで読むか

呪術廻戦 259は、2024 年 5月9日に「smanga.orgに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いし す。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦259話 Raw – Jujutsu Kaisen 259 Raw

結論

  呪術廻戦249話 Raw – Jujutsu Kaisen 249 Raw

Related Posts

呪術廻戦 263話 ネタバレ|乙骨五条の登場とその強さ

呪術廻戦 263話: 発売日 呪術廻戦263話は2024年7月1日発売の週刊少年ジャンプ号に掲載される予定です。ただし!呪術廻戦 は、2024 年6月27日に「smanga.org」に間もなく投稿されると予想されています。 呪術廻戦 262話: 要約とレビュー 悠仁の読み通り、伏黒の魂に手をかけたものの、伏黒自身に生きる意志がなかった。 ここで悠仁と伏黒の間に大きな差がはっきりした。 悠仁は、何度魂を壊されても立ち上がる強さがあったが、伏黒にはそれはなかった。 悠仁にとっては大誤算だったんじゃないかな? 👉今すぐ読む: 👉今すぐ読む: 呪術廻戦263話 Raw – Jujutsu Kaisen 263 Raw EN  そんな伏黒だけど、もう復活のチャンスはないのかな? 状況的には、術師サイドが窮地に追い込まれているから、もう伏黒を救う余裕はなさそうだけど、悠仁を救ったのは伏黒だった。 悠仁が伏黒を見捨てるとは思えない。 可能性は低そうだけど、まだ伏黒の復活に期待してもいいのかな!? 宿儺にとどめを刺される寸前に流れた、日車の走馬灯。…

呪術廻戦 263話 Raw – Jujutsu Kaisen 263 Raw English

[呪術廻戦 263話 Raw] – Jujutsu Kaisen 263 Raw | The earliest was released on [smanga.org]  on Thursday (June 27, 2024). Please continue to follow us for the…

呪術廻戦 263話 ネタバレ|リカは登場できない?

呪術廻戦 263話: 発売日 呪術廻戦263話は2024年7月1日発売の週刊少年ジャンプ号に掲載される予定です。ただし!呪術廻戦 は、2024 年6月27日に「smanga.org」に間もなく投稿されると予想されています。 呪術廻戦 262話: 要約とレビュー 乙骨は術式が解けたら死亡すると考察しています。 乙骨の体は宿儺によってボロボロになっていました。 それは反転術式のキャパを超えていたようです。 👉今すぐ読む: 呪術廻戦263話 Raw – Jujutsu Kaisen 263 Raw EN  頭さえ残っていれば反転術式で治せると思ってたけど違うんだね。 リカがいないと意識すら飛ぶ状態だった乙骨。 羂索の術式が解けたところで戻る体はなさそうですよね。 その場合、五条悟の体を頂きますと言っていましたが、そんなことはできるのでしょうか。 羂索はそれで夏油の体に乗り移ったままだったので可能なのかもしれませんね。 とはいえ、乙骨の術式は5分間だけ。 前回の呪術廻戦で甘井という、自分の糖分を外に具現化する術師が登場していました。…

呪術廻戦 263話 ネタバレ|乙骨五条は伏黒救出は考えている?

『呪術廻戦』第263話では、日暮が恐るべき宿儺と対決します。宿儺は現在、ユウジの体に宿っています。日暮は見事な攻撃、刑死者の斬撃を繰り出し、宿儺の首を切り落として混乱を終わらせようとします。しかし、宿儺は容易に回避し、彼の呪術の熟練ぶりを見せつけます。 一方、ユウジは内なる戦いに巻き込まれ、自分の体の内側から戦いを見つめています。日暮の犠牲に宿る絶望を感じ、激しい戦いに緊張感が増しています。 呪術廻戦 263話: 発売日 呪術廻戦263話は2024年7月1日発売の週刊少年ジャンプ号に掲載される予定です。ただし!呪術廻戦 は、2024 年6月27日に「smanga.org」に間もなく投稿されると予想されています。 👉今すぐ読む: 👉今すぐ読む: 呪術廻戦263話 Raw – Jujutsu Kaisen 263 Raw EN  呪術廻戦 262話: 要約とレビュー 乙骨が羂索の術式を模倣して五条悟の体を使っており、額に羂索同様の傷がありました。 最初にこの姿を見た際は、なかなか衝撃的な絵面でしたね。 というか、これを見た際に一番最初に思ったことが、芥見先生は最初から五条の額に傷を入れることの構想を描いていたんじゃないかなってことです。 もちろんそれは、夏油傑との対比以外の何物でもないとは思います。 五条自身、境遇さえ違えど夏油傑と同じような姿になったことで、少し気持ち的に楽になっているのかもしれませんね。 乙骨自身、宿儺から世界を断つ斬撃を食らって退場していましたが、やはりかなり厳しい状態だったようですね。 正直、乙骨は五条に比べたら大したことはないだろうくらいの感覚でしたが、そんな考えは甘かったようです。…

呪術廻戦 262話 Raw – Jujutsu Kaisen 262 Raw

「呪術廻戦 262話 Raw」 – オンラインで無料で読む | 宿儺を倒すのは誰だ? 呪術廻戦 262話、早ければ 「smanga.org」に掲載されます (2024年6月6日)。 👉今すぐ読む: 呪術廻戦 263話 Raw – Jujutsu Kaisen 263 Raw  👉今すぐ読む: 呪術廻戦 262話 Raw – Jujutsu Kaisen…

呪術廻戦 262話 Raw – Jujutsu Kaisen 262 Raw English

[呪術廻戦 262話 Raw] – Jujutsu Kaisen 262 Raw | The earliest was released on [smanga.org]  on Thursday (June 6, 2024). Please continue to follow us for the…

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *