サカモトデイズ 173ネタバレ|有月のメンタルは限界

サカモトデイズの第173章、それは鈴木悠人によって書かれ、挿絵が描かれた日本のマンガシリーズ。

それは興奮を誘うレーシングアクションと興味深いキャラクターのユニークな組み合わせを持っています。ファンたちは第173章を待ちわび、その興奮はそこで終わりません。

上のネタバレ、生のスキャン、そして大いに期待されるリリース日が、さらなる興奮を生み出します。カウントダウンが始まると、この興奮溢れるマンガのストーリーのファンたちは次に何が起こるのかを待ちきれません。

サカモトデイズ 173ネタバレ|有月のメンタルは限界

サカモトデイズ 173話: 発売日

サカモトデイズの第173話は2024年7月8日のジャンプで連載予定です。ただし!サカモトデイズ は、2024 年7 月4日smanga.orgに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。

👉今すぐ読む: サカモトデイズ173話 Raw – Sakamoto Days 173 RAW

サカモトデイズ 172話: 要約とレビュー

そして熊埜御が有月に対して語りかけている中で、「これならさ楽やハルマがいなくても私たちだけで十分」とありますが、楽とハルマは亡くなってしまったのでしょうか?

個人的にはハルマは篁さんに体をちょんぱされてしまったために亡くなったと思いますが、楽は心臓を一突きされただけなので大丈夫だと思っていました。

もちろん普通なら大丈夫ではありませんが、バトルジャンキーな楽のこれまでのタフなところや、第1回人気投票で9位になった楽のコメントに「こいつ超強い」とあったため、死なないだろうと思っていました。

ただそれは予想ではなく、ただの私の願望だったのだと思い知らされました。

それでも、まだ可能性があるのかもしれません。きめえロボの鹿島が楽とハルマを救出し治療を施したものの、楽は重傷すぎて戦線離脱という状態になっています。

世紀の殺し屋展でシンと一緒に行動していた鹿島は最後行方をくらましており、スラー一派の情報を坂本商店にリークしていました。しかし、鹿島はスラー一派のみんなを仲間だと思っていることには変わりはないので、楽とハルマを助け出すことに期待したいです。そんな未来を描きたいですね。

サカモトデイズ 173話: ネタバレと予想

サカモトデイズ173話のネタバレ!リオンの優しさが心にしみわたる

そして有月とリオンは追手として来ていた殺連員たちに見つかってしまい、有月はもう完全に諦めムードでしたが、リオンが銃でズドバーンと撃ち、二人の逃亡劇が幕を開けました。

リオンが助けた理由は、故郷に守りたい家族がいてその気持ちがわかるからと、有月が悪人に見えないからでした。家族というのは昌のことを指していると思われます。

そして有月は、リオンの「悪人だとは思えない」という言葉に目をウルウルさせながら喜びます。原作第166話にて有月は「僕は善人にも悪人にもなり切れないから居場所がない」という旨の発言をしており、自分のことをいい奴だと思えなかった有月が他の人からまっとうな奴だと認識され、相当嬉しかったのだと読み取れます。

サカモトデイズ173話のネタバレ!有月とリオンの行動の詳細

そして二人の逃避行編が幕を開け、二人は「有月の家族、つまりアルカマルのメンバーを解放する」という方向性で行動することとなりました。

これまでリオンと有月が何をしていたのかわかりませんでしたが、今回の話で、二人がアルカマルメンバーの解放に動いていたことが明らかになりました。そして二人は、なんかいい感じの雰囲気で仲良く逃避行を続けていました。

ちなみにこのコマでJCCのまずい学食の話題が出ていました。JCCの学食の定番メニューに1食500円のJCC丼というものがあります。JCC丼は玄米、レーション、野菜くずが材料として使われており、大変ゲロまずだと評判です。

また坂本はJCCを卒業してからもレーションしか食べていなかったとシンの口から語られています。有月によると「殺し屋はストレスの影響で味音痴になる」とのことで、普段から殺し屋はゲロまずの料理を食べてもなんともないのだといえます。坂本やシンが葵さんの料理を初めて口にしたとき、涙を流すほど感動していたのは、殺し屋として普段からまずいものを食いまくっていたことに気づいたからだといえます。

そんなこんなで二人は仲良く逃亡生活を続けており、前回リオン人格が「憬」と呼んでいたことや仲良さげな表情を見るに、二人は親密な関係になったのだと予想されます。

サカモトデイズ173話のネタバレ!麻樹は有月のすべてを奪う

ただ結果は皆さんもわかる通りリオンは殺されました。

原作第162話にて麻樹がリオン人格を見て、

あのとき確かに貴様は死んだはず

というセリフから麻樹がリオンの死に関わっているのは確実ですがどういったシチュエーションでリオンが殺されたのかはこれから明かされるでしょう。

もしリオンが麻樹に殺されたのだとすると有月は仲良くなった大切なリオンを奪われたことになるため麻樹を恨む気持ちはよくわかります。

サカモトデイズ173話のネタバレ!多忙

今回の173話では、キャラの線画が普段と比べてかなりパッキパキになっていると感じました。この勢いのあるパッキパキの線画は、荒々しい感じにはなってしまいますが時短できるというメリットがあります。最近の『呪術廻戦』でもパッキパキな線画が確認されています。

これは恐らく、ただでさえ多忙な週刊連載に加え、『サカモトデイズ』のアニメが1月クールから始まるため、そのアニメの仕事が入り原稿に割ける時間が少なくなっていることが示唆されます。

漫画家、特に週刊連載の漫画家は寿命を差し出さないといけないほど過酷な職業です。せめて単行本は買って応援しましょう。

というわけで、個人的な感想でした。

サカモトデイズ 173話:どこで読むか

サカモトデイズ 173は、2024年7月4日smanga.orgに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: サカモトデイズ173話 Raw – Sakamoto Days 173 RAW

関連名

Sakamoto (SUZUKI Yuuto) 173
SAKAMOTO -サカモト- 173
Дни Сакамото 173
أيام ساكاموتو 173
साकामोतो डेज 173
サカモトデイズ 173
坂本 DAYS 173
사카모토 데이즈 173

  サカモトデイズ 172話 Raw – Sakamoto Days 172 RAW

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *