キングダム 800話 ネタバレ|嬴政の決断は?

キングダム 800話: 発売日

キングダム800話は、2024 年6月20日(木)発売のヤングジャンプ号に掲載予定です。ただし!キングダム は、2024年6月17日smanga.orgに間もなく投稿される (リーク) と予想されています

キングダム 800話 ネタバレ|嬴政の決断は?

キングダム 799話: 要約とレビュー

今回、王翦は亜光、摩鉱、田里弥といった側近のほとんどを失ってしまい、倉央も結果的には離れてしまっている現状であり、軍としてボロボロの状態です。

負けない戦をやらないことで有名な王翦でしたが、今回は李牧に自身のせいで側近が死んでいく様子をまざまざと見せつけられました。

王翦自身も言っていたように、その際にはもちろん復活して倒すために考えを張り巡らせていたのでしょうが、自分を守って死んでいく側近たちの様子には、さすがの王翦も心が折れかけたのではないでしょうか。

👉今すぐ読む: キングダム 799話 RAW  – Kingdom 799 RAW 

しかし、そういう経験からも、これまで以上に負ける戦はしない方向に舵を切ってきそうです。

まあ、今回は青歌軍という予想外の強い軍がいたことが敗因であり、負けるとは思っていなかったでしょうが。

王翦には、倉央が糸凌のために命を投げ出して戦場に戻ったことは、すぐに知らされることでしょう。

そんな倉央の取った行動に対して、王翦はどのように思うのでしょうか。

王翦は、田里弥が自分を逃がすために捨て駒となろうとしていたところ、お前も来いと言っていたように、自分の側近たちに対する想いは強い武将だと思います。

加えて、あの先を見据える頭脳の持ち主ですから、倉央が糸凌への強い思いがあることはわかっていたでしょうし、こういった行動を取ることもわかっていた可能性が高いですよね。

おそらく、倉央の取った行動を聞いたときは、一言「そうか」と言って納得するのではないでしょうか。

キングダム 800話: ネタバレと予想

キングダムネタバレ最新話800話の考察|倉央と糸凌は王翦軍に戻る?

展開的には、倉央と糸凌が王翦軍に戻るかどうかが、今一番気になるポイントですね。

特に倉央は、一度王翦軍を離れている身なので、簡単に「戻りました」とは言えないでしょう。

ただ、王翦軍の近くには倉央と糸凌くらいしか残っていないことや、王翦が部下を大切にする姿勢を考えると、戻る可能性は高いと思います。

それに、まだ倉央が王翦に自分の離脱を伝える場面が描かれていないことを考えると、その辺りを描くタイミングを意識しているのかもしれませんね。

ただ、敵軍のキャンプでの一連の出来事を報告する形になると、王翦の反応が気になります。

倉央は王翦に対して、カン・サロの行動について率直に報告するでしょうが、王翦は今後再び趙に攻め込む際、カン・サロをどうするつもりなのかを倉央に問いかけるシーンもありそうですね。

いずれにせよ、王翦と倉央の会話が描かれる時が来ると思いますよ。

キングダムネタバレ最新話800話の考察|嬴政の決断は?

李牧に完敗して、中華統一への道に大きな痛手を負った嬴政ですが、799話の最後ではかなり神妙な顔をしていましたよね。

やはり、恐れていることは弱体化している自国に対して、かつて危機的状況に陥った各国の合従軍に侵攻されることでしょうか。

同じ目に合わないためにも、やはりここは先手を打つしかないため、趙攻略は一旦諦めて、他の国を攻める方針になるのが妥当でしょう。

正直、いきなり李牧率いる趙国を攻めたこと自体が無謀であったわけで、これは嬴政もひしひしと感じていることでしょうから、そうなると倒せそうなところから倒していくという方針になると思います。

それがずばり、史実通り韓になるはずです。

キングダムネタバレ最新話800話の考察|秦国は李斯にかかっている?

王翦軍が負けちゃって、秦国の弱体化が進んでる今、各国が連合軍を組んでいつ攻めてくるか分からない状況だよね。

さすがに秦国もこれ以上耐えるのはキツイと思う。

だから、合従軍を組ませないことがめっちゃ重要で、それには李斯の手中にある姚賈の動きがカギになりそう。

姚賈って、趙・魏・楚・斉の四国の間者みたいな感じで、敵なのか味方なのか全然分からない存在だよね。

でも、合従軍を組ませないように内側から動いてるから、かつて李斯が姚賈の韓非子殺害を見逃したことが、ここでめっちゃ効いてきそう。

あと、かなりの借りがあるから、趙国内で李牧を弱体化させるための作戦を仕掛けてくるんじゃないかな。

キングダムネタバレ最新話800話の考察|李牧は史実通りの結末へ向かう?

趙の王都、邯鄲では李牧を称えるパレードのようなイベントが開催され、大いに盛り上がっていました。

李牧の人形や、彼が愛飲するお茶までが売られ、まるで狂乱のような雰囲気。この熱狂ぶりから見て、今や邯鄲は完全に李牧一色と言っても過言ではないでしょう。

秦国の侵攻に対して二度目の撃退を果たした英雄として、国民の心中には李牧への敬意が深まるのも理解できます。

しかし、ここまでの盛り上がりを見ると、まるで李牧がキングダムで最も輝かしい瞬間を迎えているかのように感じられますね。

歴史的には、この後郭開の策略により李牧が失脚していくわけですが、現実ではどうなるのでしょうか。

今回の戦勝により、郭開は自身の一派が追い詰められることを恐れていたが、これが李牧の凋落の始まりとなるのかもしれません。

李牧は国にとって恵まれない運命だったと思う。もし彼が秦国に仕えていたら、どうなっていただろうかと思わず考えてしまいますが、彼が最高のライバルとして立ちはだかってくれたことは間違いない……。

キングダム 800話:どこで読むか

キングダム800は、2024年 6月 17日smanga.orgに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: キングダム 799話 RAW  – Kingdom 799 RAW 

結論

  キングダム784話 RAW - Kingdom Chapter 784 RAW

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *