キングダム 800話 ネタバレ|秦国の情報戦?

キングダム 800話: 発売日

キングダム800話は、2024 年6月20日(木)発売のヤングジャンプ号に掲載予定です。ただし!キングダム は、2024年6月17日smanga.orgに間もなく投稿される (リーク) と予想されています

キングダム 800話 ネタバレ|秦国の情報戦?

キングダム 799話: 要約とレビュー

糸凌と倉央は2人共に青歌に捕らわれの身となってしまいました。

2人の生殺与奪は今カン・サロに握られているということです。

しかし糸凌と倉央は自らの運命を人に握られることを良しとしないでしょう。

👉今すぐ読む: キングダム 799話 RAW  – Kingdom 799 RAW 

倉央は糸凌とともに死ぬためにここに来た…糸凌とて同じこと…番吾の大敗はこの愛し合う2人が差し違えることで終焉を迎えるのではないか…そして2人とジ・アガの伝説は秦国と趙国に永遠に語り継がれるのではないでしょうか。

王翦の下を出奔する時の倉央は糸凌が戦場で命を落としたものと決めて、その魂を救うこと一心でそれが彼の真意だったと思います。

しかし糸凌は生きていた…しかも青歌の敵将カン・サロに救われて。

カン・サロの真意はジ・アガならそうするというものでした。

そのジ・アガとカン・サロの真意に触れた倉央の心は揺れ動いた上でどのような意思決定をするのでしょうか…2人で青歌に赴くこともあながち無いとは言い切れなくなってきたように思います。

キングダム 800話: ネタバレと予想

キングダム800話ネタバレ最新話の考察!前話あらすじ!

前回のキングダム-戦争の輪-では、番吾の戦いが終焉を迎える各地の場面が描かれました。

“美徳の男”カン・サロの本陣では、倉央と糸凌が解放されるシーンがあり、これで番吾の戦場のシーンは終わりを迎えたものと思われます。

一方、趙国王都邯鄲では、2連勝を収めた李牧の人気がピークに達しており、戦勝の宴が開かれ、李牧グッズまで販売されている様子が見られます。

その邯鄲の王宮の奥深くでは、李牧の人気を恐れる宰相郭開が謀議を巡らす場面が登場し、そこにはなんと秦国の間者・姚賈も席を並べていました。

さらに、李牧と司馬尚が轡を並べて番吾で大勝したことで、秦国の中華統一の道が砕け散ったことを確信しつつも、その夢を諦めるかどうかは咸陽の秦王次第となります。

Hình ảnh Ghim câu chuyện

キングダム800話ネタバレ最新話の考察!秦王に帰する総司令権?

李牧に対する2連敗で秦国がその軍事力を見直さなければならないのは明らかでしょう。

今まで昭王に倣って六大将軍を置いた秦王嬴政でした。

しかし誰よりも人を掌握する指揮権に秀でた者が秦には存在しています。

今こそ秦王嬴政覚醒の時…秦王嬴政の総司令権に裏打ちされた新たな秦の軍制が始まる時が来たのではないでしょうか?

キングダム800話ネタバレ最新話の考察!秦の軍制改革?

昭王の時代から、秦は6大将軍などの大将軍を立てて権限を移譲する軍制が基本でした。

当時は白起などの名将が現れ、中華を蹂躙し続けることができたため、そうした体制でも国を保つことができたのでしょう。

しかし、秦王嬴政の中華統一の野望が示されることで、戦争の在り方も変わってきました。

秦に対抗するために李牧などの戦略家の時代が訪れるとともに、秦はそれを超える軍制を整えることが急務となったのです。それは、法治国家を唱える秦王嬴政らしい軍制となったのではないでしょうか?

キングダム800話ネタバレ最新話の考察!秦王の夢は終わらず?

結果から見れば歴史の答えは明確に出ていますが、当時の人々から見れば、李牧に対する秦の2連敗は相当なインパクトを持って受け止められたでしょう。

さらに、当時27歳の秦王嬴政に対する中華全土の見方も、脅威という存在感が薄れたのではないでしょうか。

そして戦国七雄の軍事バランスも均衡状態となり、しばらくの間平和を享受できると思われたかもしれません。

しかし、実際の歴史では、秦王嬴政の夢がここで潰えることはありませんでした。それどころか、かつての宰相蔡沢が見抜いたように、中華統一への最大の障壁はやはり李牧であると認識を新たにし、再スタートを切ることになるのです。

キングダム800話ネタバレ最新話の考察!将軍たちの帰還?

番吾の大敗と言われていますが、秦の中華統一に名を連ねる将軍は誰一人として戦地に倒れる者はいませんでした。

李牧と並ぶ戦国四大名将とうたわれる王翦しかりその息子の王賁、そして王翦とともに趙を滅ぼす楊端和と羌瘣、更には我らが主人公の李信も。

このあと秦統一戦争で重要な役割を果たす将軍が全て帰還したのは、秦王嬴政にとっては奇跡とも言うべき朗報だった事でしょう。

閣下としてはそこまで徹底して進軍を叩きのめさなかった李牧の甘さがこの番吾に透けて見えるのです、

キングダム800話ネタバレ最新話の考察!秦の戦略の変化?

李牧が偶然にも司馬尚と会話していたように、番吾は武力統一を目指す秦にとって途方もない損失となったことは間違いありません。

しかし、その考え方を裏返してみれば、武力に頼り切った戦いには限界が見えてきたとも言えるのではないでしょうか?

加冠の儀での呂不韋との口論で秦王が述べた言葉、「戦国の世の王らしく、武力で統一を成し遂げる」ことの先に暗雲が垂れ込めたと言えるでしょう。

では、その武力一辺倒の侵攻に代わるものとして、秦は戦略を変えざるを得なかったのではないでしょうか?

キングダム800話ネタバレ最新話の考察!軍総司令昌平君の更迭?

秦軍の総司令官である昌平君は、楚王と秦の昭王の娘との間に生まれた英雄です。

本来ならば楚の大国の王子としても通用する存在ですが、運命により呂不韋に仕え、秦王の家臣となる道を選びました。

昌平君が秦王によって罷免され、楚に帰国するのは紀元前226年の出来事でしたが、歴史に基づくキングダムでは、もう少し早い時期に罷免された可能性も考えられます。

李牧にとって、2連敗は十分な理由となり、軍の総司令官の地位から更迭されることになるかもしれませんね。

キングダム 800話:どこで読むか

キングダム800は、2024年 6月 17日smanga.orgに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: キングダム 799話 RAW  – Kingdom 799 RAW 

結論

  キングダム 798話 ネタバレ|李牧の策略

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *